寄せ鍋のような熱いブログ 〜目標はね〜

気になる人、気になる物、お役立ち情報、お得情報を散りばめたブログです!

【2018年】アドセンス申請の実録情報

更新日:

こんにちは
でこぽんです。

Google Adsenseってご存知ですか。
アドセンスってやつです。

これの審査に臨んだ実録を書きます。
(このブロクで臨みました)

ハッキリ言って失敗だらけで上手くいかない事が多くて。。。
でも、他サイトではノウハウは書いているが
失敗談的な事は書いていないので
ここでは失敗談を中心に書いて

こんな失敗はして欲しくない

という内容が中心です。
申請方法等のノウハウは他サイトで見て下さい。

ここでは他サイトで書かれていないリアルな事柄を中心にしています。

2018アドセンス申請の最新情報

2018/2/20現在
この記事がおそらく日本で一番最新情報です。

私の実録記録を書いていきます。

結論からいうと「一発合格」です。

思った以上にハードルが高くなかったような印象です。
1回は確実に落ちるを思っていました。

2回目の申請は2週間あけないといけないな。。
とか考えながら
とりあえず申請してみました。

2018/2/19 AM5:50 申請手続き
↓  ↓  ↓
2018/2/19 PM9:47 合格通知

ネットで色々と情報を集めると
審査は早くても3日位はかかり
長いと1か月位かかると書かれていたので
ビックリしました。

それでは各種情報と私の場合を比較してみたいと思います。

スポンサーリンク

記事数や文字数などの各種条件は?

ネットでは色んな情報が飛び交っていて
どれが本当か分かりませんでした。

そして2016年にアドセンス申請が厳しくなっているので
それ以前の情報は全く使い物になりません。

私の条件を開示していきます。

記事数

記事数は10記事以上と書いているサイトや
20記事以上や30記事以上とサイトごとにちがうのですが

私は31記事で審査に臨みました。

理由は50記事欲しいと書いてるサイトもありましたが
そこまで辛抱できないので
とりあえず中を取って
30記事以上で臨みました。

文字数

文字数は1000文字以上で1500文字以上が望ましい
との情報が多かったのですが
私の場合は

全て1000文字以上で1500文字以上は1記事でした。

1000文字以下でも通るとの情報おあったのですが
安全の為に全て1000文字以上で臨みました。

アイキャッチ画像は

画像は禁止。
という情報が多かったですね。

しかし私はアイキャッチ画像は貼って審査に臨みました。

理由はワードプレスのテーマに
既にアイキャッチ画像用のスペースがあるのに
そこが空白なのはかえって不自然だと思ったからです。

結果的に大丈夫でした。

そしてヘッダー画像も挿入してましたが大丈夫でした。

ヘッダー画像には商用利用可の写真を
アイキャッチ画像には商用利用可のイラストを利用しました。

サイト内に広告がないか

これは、広告が無い状態で臨んだので
広告を貼っていても通るかは検証できていません。

Googleの禁止コンテンツポリシー

これは検証の余地はないでしょう。

当然、禁止コンテンツポリシーに反しない状態で臨んでいます。

他サイトへのリンク

これも無い状態で審査に臨みました。

h2タグの設置

これは行いました。
h2タグを記事中に挿入した方が
ユーザビリティーが優れていると思ったので設置しました。

最初の方に書いた記事には設置してなかったので
申請前に全記事に設置しました。

運営者情報、プライバシーポリシー

これは入れた状態で臨みました。

プライバシーポリシーにはメールアドレスも記載しました。

まぁこんな感じで
出回っている情報での
最善を尽くしてのぞみました。

申請前に色々と失敗してます

ブログの運営は
2018/1/20 からです。

最初はシーサーブログで作っていました。
アドセンス申請には独自ドメインじゃないといけないと知り
yosenabe.work を取得しました。

シーサーブログに独自ドメインを設定しました。

3記事まではPVが順調に伸び100PVを超えました。
しかし4記事目でビットコ インを扱い
いきなり10PV位になってしまいました。
たぶんこれが原因だと思います。

1記事/日で書いていき

2018/2/2にワードプレスに移行しようと考え
Xサーバーと契約しました。

そしてブログの引っ越しをしました。

ここが最大の失敗です。

情報によるとブログ運営からアドセンス申請までは
1か月は必要 との事だったので
この引っ越しで
引っ越した日から1か月がカウントされるのか?

結果は合格したので大丈夫だったのか
運営が1か月以下でも大丈夫だったのか
グーグル様が読み取ってくれたのか。

そして、もう1つ失敗は
301リダイレクトをいうのをするらしいのですが
私のスキルではそれが出来ませんでした。

301リダイレクトをする事で
それまでのブログの評価が引き継がれるのです。

開始当初だったし評価もガタガタだったので
引き継げなかった事は痛くなかたのですが
記事のアドレスが変わってしまったのです。

記事の移行はシーサーブログでエクスポートし
ワードプレスでインポートをしてうまくいったのですが
ここで色気を出してしまいました。

yosenabe.work 以下が記事番号だったのですが
カテゴリ名/記事内容 に設定しました。

当然、全ての記事のアドレスが変わります。

別に変わってもいいんですが
グーグルのSearch Consoleから
前のアドレスに記事が無いと言われるんですよ。

対処法が分からなかったのですが
Search Console内の記事の削除
というのがあったので
無いアドレスを放り込んでみました。

手探りでしたが
1週間くらいしてから言ってこなくなりました。

しかし固定ページはなぜか消せなくて
今も警告をもらった状態です。
分からないので無視してますが。

あとは固定ページやカテゴリをノーインデックスにしてたんですが
これもコンソールからクロールエラーをもらいました。
設定を直してからインデックスされすまでは1週間程度を要しています。

まぁ色々失敗しましたが
おすすめは

・ブログの引っ越しはしない
・記事のアドレスは変えない

ことですね。

さらなる驚きが

驚きの一発合格を果たし
次なるステージの広告設置をしようと思っていました。

しかし、平日は記事を書いて
土日にブログのカスタマイズを

という流れにしていたので
記事の設置は土日にしようと思っていました。

そして書いた記事を確認しようと自分のブログを見てみました。

広告が勝手に設置されていました。

それも、色々調べた結果
クリック率が高いだろうと言われている箇所に(笑)

この情報は今までどのサイトでも見た事は無かったです。

バンザーイ!

-私の見解

Copyright© 寄せ鍋のような熱いブログ 〜目標はね〜 , 2020 All Rights Reserved.