寄せ鍋のような熱いブログ 〜目標はね〜

気になる人、気になる物、お役立ち情報、お得情報を散りばめたブログです!

ジャイアンツ 阿部慎之助の2000安打後の役割

更新日:

こんにちは
でこぽんです。

阿部慎之助選手の現在

38歳、
阿部慎之助の現状は2017年シーズンから
推察するに、相当な年齢的衰えは否めない。

捕手としての試合出場はもう無く、
守備に付けるのは一塁のみ。

私の見立てでは、年齢的な衰えもさることながら
体重増からの影響もかなり大きいと思います。

印象的だったのは、
2017年のロッテ戦で
内角高めの顔面付近のボールで倒れこんだ時、
というより体は後ろに倒れているのに
下半身だけが置き去りになり
右ひざを捻ってしまいました。

その後、登録抹消になり暫く試合に出れず
ジャイアンツは泥沼の13連敗。

これは入団時のような体形ならこのような
結果にはならなかったように感じます。
体重を落として昔のような体形に戻す事が
阿部選手自身の一番の底上げになると思います。

スポンサーリンク

成績は

チーム内の立場はといえば
イケメンの小林捕手が成長し2017年に関しては
ほぼほぼ正捕手の座を射止めたと言ってもいいと思います。
そして阿部選手は一塁で守備の負担を減らし
打撃に専念するような形になっていました。

しかし、打撃成績は .262、15本塁打、76打点でした。
打点こそ、そこそこですが打率、本塁打に関しては
年俸2億超えの選手としては、かなり物足りない成績です。

年齢的な衰えから連日のフル出場で成績を残せないなら
代打に専念して、ここぞという時の活躍を見せ
「最高でーす!」の雄叫びをお立ち台で聞きたいものです。

代打陣はベテランの亀井、脇屋と少し迫力に欠けるので
若手の宇佐美に加え阿部が控えると
相手チームへの威圧感は増すと思います。

ジャイアンツ内での阿部慎之助

首脳陣の評価はどうか。
相変わらず阿部に頼ったチーム編成ですね。
2017年は若手(?)の中井、立岡を前半戦は使い
結果的に残念な結果でした。

しかし、そうやって若手を育てなければ
いつまでも阿部のようなベテラン頼りの
チームから脱却はできません。
その穴埋めでFAや外国人を補強しますが
ことごとくハズレですよね。

今までの阿部選手の功績を重んじて厚遇するのもいいが
長い目で見たチーム作りを考えるなら
少し立ち止まって、岡本や宇佐美といった若手にチャンスを
与えてもいいのではと思います。

阿部選手はキャッチャーだった事もあり
投手陣への発言力も絶大です。
しかし、小林世代の若手投手をどんどん起用するべきです。
投手陣も野手陣も世代交代が必要な時期に
さしかかっています。

今後の阿部選手のチーム内での役割ですが、
打撃コーチ兼代打の切り札がいいと思います。

こんな起用はどうでしょう

チーム内には阿部選手には絶対服従みたいな空気があるし
コーチ陣も阿部選手が若手に助言した後には
その選手に別の事を言いにくいような空気を感じます。

それなら、いっその事
打撃コーチ兼代打の切り札はありですよね。
高橋由伸監督は2018年で契約が切れるので
その後、
待望の松井秀喜さんも監督は請けないだろうし
阿部選手が監督に専念するか
プレイングマネージャーになるか、
どうでしょうか。

-野球

Copyright© 寄せ鍋のような熱いブログ 〜目標はね〜 , 2020 All Rights Reserved.