寄せ鍋のような熱いブログ 〜目標はね〜

気になる人、気になる物、お役立ち情報、お得情報を散りばめたブログです!

【2018】巨人パワーアップ、オープン戦の個人成績から見える個の進化!

更新日:

2018巨人

2018巨人

こんにちは
でこぽんです。

2018年
オープン戦成績はなんと巨人が1位でした。
去年は打てない、守れない、情けない
チームだったのですが何が起こったのでしょう。

オープン戦の個人成績から見えるチームの活性状況を
個人的な見解を含めて書いてみました。

こんな方におすすめ

  • 巨人が強かった時代を知っていてここ数年裏切られている人
  • 由伸監督の代打が見てみたい人

2018開幕オーダー予想

オープン戦の個人成績を元に
開幕オーダーを予想しようと思ったのですが
高橋監督が26日の総会で言っちゃいました。

  打率 本塁打 打点 守備位置
1、陽岱鋼.35923センター
2、吉川大幾.50000セカンド
3、坂本勇人.19200ショート
4、ゲレーロ.20057レフト
5、マギー.17503サード
6、岡本和真.267415ファースト
7、長野和義.22229ライト
8、小林誠司.07400キャッチャー
9、菅野智之.00000ピッチャー

ここから見えてくるのは
岡本、ゲレーロ、長野は打っているが
他の選手が打てていないって事です。

特に小林はまた今年も打てそうにないですね。

坂本、マギーは開幕に合わせて調子を上げてくるでしょう。

スポンサーリンク

投手編

  投球回 被安打 四球 防御率
菅野智之141241.29
田口麗斗151471.80
野上亮磨141313.86
山口俊13932.08
宮國椋丞2314.50
上原浩治3210.00
マシソン5.2809.53
カミネロ6534.50
澤村祐一7310.00

菅野、田口は安定感がありますね。

野上は打たれはしてるものの制球力が光ります。
この制球力を維持しつつ体調lを上げていけば
8勝くらいはしてくれそうです。

山口俊はことしは160イニング以上で
3つ以上の勝ち越しを期待します。

マシソン、カミネロは気持ちで投げるダイプなので
シーズン中、四球がなければ抑えるでしょう。

特筆すべきは上原ですね。
球威は以前のそれはありませんが
やはり技があるのでしょうね。
上手に使えば優勝が近づきますよ。

澤村は本物かは分かりません。

個人的には高木京介に頑張って欲しいですね!
賭博問題でしばらく反省していましたが
反省に入る前は
なんと連続無敗記録を持っていて
更新中です。

まとめ

個の力を上げたと明確に分かるのは
岡本ですね。

彼は村田コーチから結構風当たりが強いですが
めげずに頑張ってきました。
後は本番で打つかです。
しかもシーズン序盤できっちりと!

あとは澤村が本物なら今年の巨人は強いですよ。
上原(6回)、澤村(7回)、マシソン(8回)、カミネロ(9回)

盤石ですね。

この4人、調子のいい人がクローザーに回ればいいんです。
個々にそれだけの力がありますから。

結局、個の力を上げるのが
チームを強くする近道なんですよね
それにはチーム内のレギュラー争いは必須です。

今年は岡本は実力で阿部からポジションを奪いました。
このまま突っ走って欲しいですね!

おわり

この記事はいかがでしたか

-野球

Copyright© 寄せ鍋のような熱いブログ 〜目標はね〜 , 2020 All Rights Reserved.