寄せ鍋のような熱いブログ 〜目標はね〜

気になる人、気になる物、お役立ち情報、お得情報を散りばめたブログです!

エンゼルスの大谷の3号ホームランより注目すべき2打席目と3打席目!

更新日:

大谷3

Pexels / Pixabay

こんにちは
でこぽんです。

エンゼルス VS アスレティックス の試合
ガッツリ観ました。

2回裏、大谷翔平選手の3号ホームラン!

もう言葉が出ないですね!

人は想像以上の光景を見た時に
言葉を失うんですね。

こんな方におすすめ

  • アメリカ人からの大谷の評価が知りたい人
  • ホームランの影に隠れたさらに凄い事を知りたい人

大谷選手の今日の結果

 打席    回    結果     相手投手   打点
 1 2回裏 中本塁打 ゴセット  1
  4回裏 中フライ ゴセット  0
  5回裏 四球 ヘンドリックス  1
  7回裏 一塁ゴロ バクター  0
 5 8回裏 空振り三振 カシーヤ  0

今日は5回も大谷選手の打席を堪能できました。

試合は 9対13 でエンゼルスが勝ちを収めました。

注目すべきは第2打席と第3打席

普通に考えると最注目は
第1打席の3試合連続のホームランです。

しかし
私が注目したのは第2打席と第3打席です。
なんせ、今日はガッツリ観たので
上の表の結果からは分からない事まで書きますよ!

第2打席

試合は4対6と劣勢の場面です。

大谷選手の結果は
5球目のインサイドの球を
センターに打ち上げアウト。
※バットは真っ二つに

この打席は今までの試合や
第1打席までとは明らかに
相手投手の攻め方が違いました。

今まではどちらかと言うと
アウトサイド寄り、
低め寄りが多かったのですが
これらのコースは大谷選手のバットは届くので
この打席は執拗にインサイド攻め!

結果、
窮屈なバッティングでセンターフライ

相手投手の攻め方が変わってきたのが
1つ目のポイントです。

第3打席

試合は6対8とまだ劣勢です。

この打席は満塁で回ってきて
ピッチャーはヘンドリックスに
変わっています。

まず驚いたのは
打席に入る際の観客の反応です。

第1打席 : 他の選手より歓声が大きい
第2打席 : 半分の観客が立って応援
第3打席 : 全ての観客が立って応援

この観客の反応の変化です。

結果も驚きです。

満塁でですよ

押し出しのフォアボールです!

明らかに相手投手が
嫌がっているのが
目に見えて分かりました。

申告敬遠はせずに
インコース中心に臭いコースを付いて
打ち損じてくれたらラッキー
という考えが透けて見えました。

メジャーリーガーをも恐れさせた
大谷選手のバッティングは恐るべしです。

これが2つ目のポイントです。

スポンサーリンク

実は3つ目のポイントが

1つ目、2つ目とポイントを書いてきましたが
実は第5打席に3つ目のポイントがありました。

実はこれ
少し心配なポイントなんです。

第2打席の結果を受け
第3打席目から明らかに
インサイド中心に攻め方が変わってきてます。

第4打席は初球を叩き
うまく捌けたのですが
ファーストゴロでアウト。

この第5打席ですが
またもやインサイド攻め

この打席はインサイドに緩いカーブを多投。
大谷選手はそれにことごとく
体制を崩され空振りです。

これが3つ目の心配なポイントです。

まとめ

世間は大谷選手の3試合連続ホームランで
湧きに沸いてます。

私も手放しで喜びたいです。

しかし
3つ目のポイントの
インサイドへの緩いカーブに脆さが見えたので
今後は各チームこの球で攻めてくるでしょう。

今日はホームランという最高の果実がありましたが
インサイドの緩いカーブという課題も見えました。

私の取り越し苦労で終わってくれる事を祈ります!

おわり

この記事はいかがでしたか

-野球

Copyright© 寄せ鍋のような熱いブログ 〜目標はね〜 , 2020 All Rights Reserved.