寄せ鍋のような熱いブログ 〜目標はね〜

気になる人、気になる物、お役立ち情報、お得情報を散りばめたブログです!

ザック・コザートのバランスが絶妙、今シーズン何度チームと大谷を助けるだろうか

更新日:

コザート

Pexels / Pixabay

こんにちは
でこぽんです。

エンゼルスのザック・コザートという選手とご存知ですか?

トラウト選手やプホルス選手のような
目立った選手ではありませんが
彼の守備なくしてチーム力を保つのは困難です。

こんな方におすすめ

  • ザック・コザートって誰やねんって思った人
  • 大谷とエンゼルスの勝利に興味がある人

コザート選手は移籍組

2017年12月にシンシナティ・レッズから
ロサンザルス・エンゼルスに移籍してきました。

・背番号 7
・右投げ右打ち
・1985年生まれ(32歳)
・身長 182センチ
・体重 88キロ

レッズ時代のファインプレー(55秒)

守備の人です

レッズには2011年~2017年まで
7年間在籍し内野手として活躍しました。

守備位置は動画にもあるように主にショートですが
エンゼルスのショートにはメジャーNo1の
シモンズ選手が君臨しているので
エンゼルスではサードで実力を発揮しています。

コザート選手の加入でエンゼルスの内野陣は
ファースト プホルス
セカンド キンズラー
ショート シモンズ
サード コザック
メジャー1と言っても過言ではありません。

スポンサーリンク

なぜコザート選手が絶妙なのか

タイトルにもあるように
コザート選手のバランスが絶妙です。

チーム力を保つ為に
彼の守備力が絶妙に機能しているのです。

本来の守備位置はショートですが
マイナー時代、コザート選手はセカンドを守ってました。

サード、セカンドに付いても
レギュラークラスと全く遜色はありません。

つまり
ケガ人が出た場合にチーム力のダウンを防げるのです

最近は日本でも阪神タイガースが
1人複数ポジションをこなすようにしていますが
チームとすれば非常に重宝するんです。

コザート選手のバッティング

コザート選手のバッティングはハッキリ言って
あまり期待できないかな。。。

2017年こそ
打率 .297
打点 63
本塁打 24
と打ちましたが
キャリア通算だと
打率は.250前後
本塁打は10本前後でした。

去年が出来すぎなのですが
これがマグレではなく
開眼だと信じて今年のコザート選手の
打席での姿を見守りたいと思います。

コザート選手の年俸

2018年、2019年、2020年と
3年契約を2017年オフに結びました。

3年総額3800万ドルで
毎年1266万ドルです。

日本円に直すとザックリで
毎年14億くらいです。

いやぁ~
メジャーの年俸は破格ですね!

まとめ

ザック・コザート選手
過去の数字だけで振り返ると
超一流とまでは行きませんが
多ポジションをこなしてくれるのは魅力です。

メジャーは年間162試合と長いので
シモンズ選手やキンズラー選手にケガが出た場合
コザート選手は必ずいい仕事をしてくれるでしょう。

コザート選手が年間を通じて活躍してくれれば
エンゼルスの躍進にかなりの後押しになります。

おわり

最後までお読み頂き
ありがとうございました。

-野球

Copyright© 寄せ鍋のような熱いブログ 〜目標はね〜 , 2020 All Rights Reserved.