寄せ鍋のような熱いブログ 〜目標はね〜

気になる人、気になる物、お役立ち情報、お得情報を散りばめたブログです!

マイクソーシア監督の言葉が響きます、エンゼルスに決めてよかった大谷翔平選手

更新日:

ソーシア監督

KeithJJ / Pixabay

こんにちは
でこぽんです。

大谷翔平選手の連日の活躍
凄いですね~

想像以上の活躍を見せてくれていますが
日ハムの栗山監督からバトンを受け取った
マイク・ソーシア監督あっての活躍だと思っています。

大谷選手のボス
マイク・ソーシア監督に迫ってみましょう!

こんな方におすすめ

  • ソーシア監督の現役時代を知りたい人
  • ソーシア監督の温かいお言葉に触れたい人

ソーシア監督の現役時代

1980年~1992年までを
ロサンゼルス・ドジャースで活躍しました。

守備位置はキャッチャーで
13年間の通算打率は .259
通算本塁打は68本
通算打点は446です。

この数字からも分かるように
守備の人です。

選手としての引退は34歳で
体力的な限界というより
後に野茂英雄選手の女房役になる
マイク・ピアザ捕手の台頭が原因です。

マイク・ピアザ選手は10歳年下で
打撃だけならMLB最強と言われる程の選手でした。

スポンサーリンク

ソーシア監督の監督時代

この動画を見て下さい。
ソーシア監督が大谷選手の起用方を語っています。

私が関心したのは大谷選手の活躍で
すぐに打順昇格させたりと
ファンの期待に応えるよりも
大谷選手の体調を気遣ってくれた事です

エンゼルスの監督としては19年目です。
2000年からチームの指揮を任され
就任3年目にはワールドチャンピオンにまで
上り詰めました。

その後もコンスタントに成績を残し
プレイオフにも7度出場しています。

2009年には監督としては異例の
10年契約で「生涯エンゼルス」の契りを結びました。

ソーシア監督の親心

私が深く感銘を受けたのは
オープン戦で大谷選手が
なかなか結果が伴わず苦労していた時の
マスコミに対するコメントです。

ソーシア監督のコメント

・やるべき事は出来ていた
・彼自身の調整プランがあって、それを今フォローしている段階

他にも色々言っていますが
終始一貫しているのは
大谷選手を擁護している事です。

そして何より
大谷選手の才能を一度も疑っていません

マスコミは
大谷はマイナーからが妥当だ
彼はメジャーのレベルに達していない

結果が出ていない時
味方に付くマスコミはおらず
批判の嵐でした。

そんな時もソーシア監督は
大谷選手の才能を一度も疑っていません

まとめ

ソーシア監督は今年60歳で
契約最終年です。

近年のチーム成績は振るいませんが
今年はキンズラー選手、アップトン選手
コザート選手、大谷選手と新戦力を
積極的に補強しており
チームとしての本気度が感じ取れます。

ソーシア監督がこの新戦力と
生え抜きのカルフーン選手や
主力のトラウト選手、プホルス選手
シモンズ選手、マルドナード選手達を
ケガ無く使いこなせれば
結果は自ずと付いて来るはずです。

最終的にワールドチャンピオンになり
大谷選手に

エンゼルスに決めてよかった

と言わせたいですね。

おわり

最後までお読み頂き
ありがとうございました。

-野球

Copyright© 寄せ鍋のような熱いブログ 〜目標はね〜 , 2020 All Rights Reserved.