寄せ鍋のような熱いブログ 〜目標はね〜

気になる人、気になる物、お役立ち情報、お得情報を散りばめたブログです!

メジャーリーグの仕組みを解説、エンゼルスの大谷が優勝するにはこうだ!

更新日:

メジャーチーグの仕組み

Pexels / Pixabay

こんにちは
でこぽんです。

大谷翔平選手の3回目の先発予定が
寒さの為、延期になりましたね。
日本では考えられないです。
広いアメリカならではの事情でしょう。

さて、今回は
メジャーリーグで優勝するまでの道のりを解説です。

こんな方におすすめ

  • メジャーの優勝までの仕組みを知りたい人
  • 大谷選手のエンゼルスの立ち位置を知りたい人

まずアリーグとナリーグを知ろう!

メジャーには2つの大きな枠があります。

アリーグ(アメリカン・リーグ)
ナリーグ(ナショナル・リーグ)

これは日本で言う
セリーグ、パリーグを思って下さい。

更に分かれています

ここまで大丈夫ですね。
2つのリーグですよ。

更に各リーグは
西地区、中地区、東地区
に分かれています。

各リーグです。

だから
2(リーグ)×3(地区)=6(リーグ)
です。

スポンサーリンク

こんな感じに分かれてます

MLBリーグ

MLBリーグ

上記で説明した内容を表にしました。
アリーグとナリーグがあり
各リーグが3地区に分かれてますよね。

大谷翔平選手が所属するエンゼルスは
アリーグの西地区です。

その他、2018年は
マリーナーズ(イチロー選手
ヤンキース(田中将大選手)
カブス(ダルビッシュ有選手)
が所属しています。

よく言うアリーグとナリーグの違いは
DH制の有無です。

大谷翔平選手の属するアリーグはDH制があり
ナリーグはDH制が無い為
先発ピッチャーも強制的に打席に立ちます。

日本のイメージで言うと
アリーグ = パリーグ
ナリーグ = セリーグ
って感じです。

優勝するには

アリーグ、ナリーグがあり
各リーグが3地区に分かれていて
6リーグあるのは分かりましたね。

優勝するにはワールドシリーズで勝つ必要があります。

ワールドシリーズは
各リーグの代表が戦う試合です。

日本だと公式戦が143試合で
各リーグ1位、2位、3位が
CS(クライマックスシリーズ)を戦い
各リーグの代表を決めて
日本シリーズを戦います。

日本シリーズ = ワールドシリーズ

クライマックスシリーズ = ポストシーズン

このポストシーズンが複雑なので
メジャーが良く分からなくなるのです。

スポンサーリンク

ポストシーズンの仕組み

いいですか
ここから複雑ですよ。
ワールドシリーズへの道のりです。

1、ワイルドカード
2、ディビジョンシリーズ
3、リーグチャンピオンシップ
4、ワールドシリーズ

これらを勝ち抜いて
ワールドチャンピオンになるのです。

ワイルドカード

これが一番ややこしいです。

簡単に言うと敗者復活戦です。
各リーグの地区優勝チームは
すでに勝ち抜けていて
ポストシーズン進出が確定しています。

このワイルドカードで各リーグ1チームずつ
敗者を復活させるのです。

各リーグには3地区ありましたよね。
各リーグ12チーム(地区優勝3チームを引いた為)の中で
最も勝率の良かった2チームを選出します。

この2チームが1戦して
勝ったチームが次のステージに行けるのです。

1戦と言うのが痺れますよね

ディビジョンシリーズ

これは各リーグ2カードずつあります。
だから、この時点で各リーグ4チームに絞られています

・ワイルドカード勝者 VS 地区優勝の勝率1位
・地区優勝の勝率2位 VS 地区優勝の勝率3位

分かりますか?

ワイルドカード勝者は分かりますよね。

アリーグとナリーグがありましたよね。
各3地区(西地区、中地区、東地区)あり
それぞれの優勝チームが
ワイルドカード前に勝ち抜けていると
上で書いています。

この地区優勝チームにも勝率で
1位、2位、3位の優劣を付けているのです

1位はワイルドカード勝者(弱いチーム)
との対戦なので有利ですよね。

このディビジョンシリーズは
5戦3勝で勝ち抜けです。

リーグチャンピオンシップ

ディビジョンシリーズで各リーグ
4チームが2チームずつになりましたね。

ここからは単純です。

各リーグの勝ち抜け2チームが戦うのです。

7戦4勝で勝ち抜けです。

ワールドシリーズ

これが日本で言う
日本シリーズです。

ねっ
長い道のりでしょ。

ワールドシリーズは7戦4勝で優勝です。

参考サイト
⇒ MLBの頂点!ワールドシリーズで活躍した日本人選手たち

松井秀喜さんがワールドシリーズで
MVPを獲得したのは日本人の誇りです。

まとめ

かなり複雑でしたが
理解できたでしょうか。

地区優勝
 ↓
ディビジョンシリーズ
 ↓
リーグチャンピオンシップ
 ↓
ワールドシリーズ

ですね。

この辺が理解できると
メジャーリーグの観戦が楽しくなりますよ。

今年は大谷翔平選手の2刀流が
メジャーでも注目されています。

エンゼルスのかなりの補強をしていて
本気で優勝が狙えるチームになっています。

イアンキンズラーで勝負、セカンドに救世主は舞い降りるか!
アップトンという選択、エンゼルスは本気で優勝を狙えるチームへ!

エンゼルスの大谷翔平選手には
ケガせず頑張って欲しいですね!

おわり

最後までお読み頂き
ありがとうございました

 

 

 

 

 

 

-野球

Copyright© 寄せ鍋のような熱いブログ 〜目標はね〜 , 2020 All Rights Reserved.