寄せ鍋のような熱いブログ 〜目標はね〜

気になる人、気になる物、お役立ち情報、お得情報を散りばめたブログです!

かわいい永松真依(かつおぶし伝道師)のプロフィールやお店を紹介!

投稿日:

こんにちは

でこぽんです

 

ねじり鉢巻きがかわいい永松真依さん

大学を卒業して受付嬢の仕事をしていましたが

今では「かつおちゃん」の愛称で親しまれ

かつおぶし伝道師をしています

 

この記事ではそんな永松さんの

・永松真依のプロフィール

・かつおぶしに懸ける想い

・お店(かつお食堂)紹介

について紹介します

 

こんな方におすすめ

  • 永松真依さんをテレビで見た人
  • かつおぶしが大好きな人

永松真依のプロフィール

永松真依

出典元:知っ得

 

かなりかわいい永松真依さんですが

大学卒業後は一般企業に就職し

受付嬢をしていました

 

その頃はいわゆるパリピで

仕事が終わると六本木の街に繰り出し

遊びまくっていました

 

そんな永松真依さんのプロフィール↓

プロフィール

名前   : 永松真依(ながまつまい)

生年月日 : 1987年

出身地  : 神奈川県川崎市

お店   : かつお食堂

愛称   : かつおちゃん

 

そんなパリピだった永松真依さんですが

あるキッカケで人生が激変しました

 

福岡の祖母のお家で”かつおぶし”を削る

祖母の姿をとっても美しく感じてしまったのです

 

「かつおぶしの良さをもっと知ってもらいたい」

 

こんな言葉が頭に浮かびました

最初に行動したのは、かつおぶしの”にんべん”

でのアルバイト

 

その後、SNSで”かつおぶし削り”について

地道に発信していくと友人からパーティーで削って!

みたいな誘いがありそれが口コミで広がっていきました

 

25歳からそんな事を始め

2017年11月には念願の自分のお店を持ったのです

その名は「かつお食堂」とド直球な名前です

かつおぶしに懸ける想い

「かつお食堂」をオープンするまでは

簡単ではありませんでした

 

かつお削りを始めて店をオープンするまで5年

6~7万円のアルバイト代でLCCや深夜バスで

産地を回っていたのです

 

最初の頃は強引な値段交渉やヒールで行ったりと

かつおぶし屋さんに凄く失礼な振る舞いをしていました

 

怒られて怒られて自分の無礼に気付き反省しました

 

その後

時には1週間職人さん達と同じ生活をさせてもらったり

時にはかつお漁船に乗ったりと相手の気持ちを理解し

相手に感謝ができるようになり

自分がかつおぶしを疎かにしていた事に気付きました

 

そんな時、バーをオープンさせたばかりの友人から

声が掛かったのです

 

「今後はどうしたいの?」の問いに

「かつおぶしの魅力を発信する一つの場所が欲しい」

「じゃあ朝昼うち使ってみる?」

 

こんな経緯でお店をオープンさせたのです

 

「きちんとしたものを出して、ちゃんとしていれば、

ちゃんとしたお客さんがつく」

これケータリング会社の人に言われた言葉です

この言葉をとっても大事にしています

 

そして、かつおぶしをつくる職人さん

削り器をつくる職人さん

様々な人と心を通わせ

かつおぶしに懸ける想いが

お店という形になったのです

 

以下の動画には永松真依さんの想いが

一杯いっぱい詰まっています↓

 

お店(かつお食堂)紹介

そんな想いが一杯詰まったお店が

「かつお食堂」です

※朝昼借りてた店舗からは移転しています

 

かつお食堂

住所   : 東京都渋谷区鶯谷町7-12 GranDuo渋谷 B1F

営業時間 : 平日8時半~14時

       土日祝9時~14時

定休日  : 水曜、木曜

席数   : カウンター13席

最寄駅  : 渋谷駅(各路線)

 

場所は東京の渋谷です

そしてメニューはコチラ↓

かつお食堂のメニュー

出典元:食べログ

 

ただ2020年4月現在

テイクアウトのみの対応でした↓

 

マスクまでカツオです↓

 

通常営業のお店ではこんなのが食べれます↓

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

あの看護婦さんたちは元気だろうか?. . かつお食堂が、店内営業休業を決めた前日、2人の看護婦さんが早朝に回遊してくれました。. . . これから帰れなくなる生活が待っているから、かつお節食べにきました! .って。. . . お元気でしょうか。. . 医療現場で必死に戦ってくださる皆様だって、感性するリスクと日々葛藤していると思います。. . . ありがつおございます。. . .みんな今、生きることに必死にだと思います。自分もそうです。. . . でもその中でも、同じ人間。. . 何か役に立てることはないでしょうか。. . .

かつお食堂(@katsuoshokudou)がシェアした投稿 -

 

この「かつお食堂」では

削りたての触感、香りを楽しんで欲しいと

注文が入ってからかつおを削っています

 

しかも1日50食限定

そして1月毎に産地を変えて提供しています

 

シンプルが故に拘りぬいた結果なのでしょうね

 

まとめ

永松真依さんの人となり

伝わったでしょうか

 

・永松真依のプロフィール

・かつおぶしに懸ける想い

・お店(かつお食堂)紹介

 

まだ30代前半とお若い永松真依さん

「毎日の継続とアップデートを両立したい」

と仰ってます

 

今後はお店を継続させつつ

さらに「かつお道」と突き進んで行くのでしょうね

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました

-人物

Copyright© 寄せ鍋のような熱いブログ 〜目標はね〜 , 2020 All Rights Reserved.