寄せ鍋のような熱いブログ 〜目標はね〜

気になる人、気になる物、お役立ち情報、お得情報を散りばめたブログです!

村崎太郎の結婚歴は?太郎次郎コンビの猿まわし(動画)が懐かしい

投稿日:

こんにちは

でこぽんです

 

猿まわし芸で一世を風靡した村崎太郎さん

反省ザル、日光さる軍団を思い出す人も居るでしょう

笑っていいともや新三共胃腸薬のCMが印象的でした

 

この記事ではそんな村崎さんの

・村崎太郎の結婚歴は?

・太郎次郎コンビの猿まわし(動画)

・村崎太郎の生い立ちについて

について紹介します

 

こんな方におすすめ

  • 反省ザルが懐かしい人
  • 村崎太郎の生い立ちが気になる人

村崎太郎の結婚歴は?

村崎太郎

出典元:narrow

 

村崎太郎さんの奥さんは10歳年下の

朋子(ともこ)さんです

 

2019年9月23日に「徹子の部屋」に

朋子さん同席で出演されました

この番組で明言されていましたが

4人目の奥さんだそうです

 

 

世間では2007年にフジテレビプロデューサーの

栗原美和子さんとの結婚が認知されていますが

実は栗原美和子さんとは

2015年に離婚をしていたのです

 

現在の奥さん朋子さんとのプロポーズは

取引先の朋子さんに契約書を渡すと見せつつ

婚姻届を渡したんだとか

 

と言う事は

結婚を前提のお付き合いから始まったのですね

 

しかし中々のプロポーズですよね

男性の立場から言うとかなり勇気が要りそうです

まぁ村崎太郎さんは

それだけ情熱的な方なのでしょう!

太郎次郎コンビの猿まわし(動画)

村崎太郎さんの猿まわし

反省ザルが観れる動画です(45秒~)↓

 

 

懐かしいですね

こちらの動画は4代目の次郎くんです

 

笑っていいともや新三共胃腸薬の頃の次郎くんは

2代目だったので初代から現在の

5代目次郎くんに至るまで40年超だとか

 

太郎次郎コンビの太郎こと村崎太郎さんは

1961年3月10日、山口県に生まれました

 

父である村崎義正さんが1977年に

「周防猿まわし会」を結成したのを期に

猿まわしの道を歩み始めました

 

太郎さんは猿まわしに独自のアレンジを加え

漫才やコントを言ったお笑い的要素を

織り交ぜたのです

 

そして1988年、

笑っていいともで披露した「反省ザル」が評判となり

太郎次郎コンビは一気にブレイクしたのです

 

その後、1992年にはアメリカに進出し

ニューヨーク・リンカーン・センターで公演したり活躍し

アメリカ連邦会議から「日本伝統芸能」

の称号を受けました

 

1995年には中国の上海雑技団にゲスト出演

活躍は続きます

 

2007年には坂口憲二さん主演のドラマ

「太郎と次郎~反省ザルとボクの夢~」

のモデルにもなりました

※このドラマのプロデューサーが

前妻の栗原美和子さんです

 

いや~

懐かしく思い出しますね

 

村崎太郎の生い立ちについて

前妻の栗原美和子さん著書

「太郎が恋する頃までには」、

たかじんのそこまで言って委員会、

これらで自身は部落出身で差別を受けた事を

カミングアウトされました

 

こんな講演もされています↓

 

1000年の猿まわし芸

これが1961年になくなった

これを復活させるべく立ち上がった村崎太郎さん

父の言葉

「部落が誇るスターになれ」

 

複雑です

 

うつ向く事なく立ち向かった村崎太郎さん

お父さんの言葉は叶えられたのではないでしょうか

立派なスターになれたと私は感じています

 

まとめ

村崎太郎さんの人となり

伝わったでしょうか

 

・村崎太郎の結婚歴は?

・太郎次郎コンビの猿まわし(動画)

・村崎太郎の生い立ちについて

 

今では頼もしい後輩も育っています↓

 

猿まわしって言葉が通じなくても

万国で受け入れられる芸だと思います

村崎太郎さんの想いは

今後も脈々と受け継がれて行くでしょう

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました

-人物

Copyright© 寄せ鍋のような熱いブログ 〜目標はね〜 , 2020 All Rights Reserved.