寄せ鍋のような熱いブログ 〜目標はね〜

気になる人、気になる物、お役立ち情報、お得情報を散りばめたブログです!

Google Home の購入を検討しています、何が出来るかを調べてみました

更新日:

こんにちは
でこぽんです。

Google Home の購入を検討しています。
何だか楽しそうで、何かが便利になりそうですよね。

しかし、テレビのCMを見ていても
イマイチ何が出来るのかがよく分からない。

色々と調べてみて私なりに
どんな使い方が出来るか検討してみます。

Google Home の種類と価格

最初に大事なところですが価格です。

2つあります。

    Google Home 15120円(税込)
    Google Home Mini 6480円(税込)

この価格はGoogleのサイトで購入する場合の価格なので
価格.com等で探すとこれよりも安いので
この価格が上限です。

この価格の違いの理由も調べてみました。

結論から言うと出来ることは同じです。

細かく言うとスピーカーやマイクの違いです。

音にこだわる人はGoogle Homeの方を買う事をおすすめします。

スポンサーリンク

セッティング方法は

セッティング方法ですが至って簡単です。

1、本体にケーブルを差し込む
2、ケーブルをコンセントに差し込む
3、Google Home アプリをダウンロードして実行

ここで気を付けてほしいのが
スマホが必要な事です。

まぁこれを買おうとしてスマホを持ってない人はいないと思いますが
一応、念のために。

結局、何ができるか

ここが一番大事なところですよね。

バックリ言うと
調べ物とBGMです。

電化製品との連携も出来るような触れ込みですが
現状はあまり期待しない方がよさそうですね。

使い方は本体み向かって
”OK グーグル ・・・・・”
と話しかけるだけです。

調べ物の中で便利だなと思ったのは
翻訳が出来る点ですね。
英語だけじゃなくスペイン語等の多言語に対応しています。
スピードラーニングのようですね。

BGMに関してですが
便利だなと思ったのは
音声調節が出来る点です。

例えばトレーニング中に音楽を流していて
手を離せない時に音量調節や
電話に出る時に音を止めたりを
”OK グーグル”
と話しかければ操作できるので便利ですね。

その他
タイマーやアラームが使えたりします。

windowsのアクセサリアプリ的な感じの使い方が出来ますね。

これアカンやろ!
と思ったところもあります。

テレビに音楽や映画を映せるのですが
この場合、Chromecastが必要になります。

Chromecastが4980円なので
Google Homeで映画を楽しもうと思っている人は
要注意です。

結局、私の場合で便利になるのは
トレーニング時の音楽の操作くらいかな。。。

私の場合、
Google Home でしか出来ない事が増えてくれば
検討に値しますが
現時点では買いではないですね。

こんな使い方はどうでしょう

今の宣伝だとターゲットが分かりにくいですよね。

私が考えるに
高齢者や障害者をターゲットにすればいいと思います。

出来る事ってスマホやPCで出来てしまう事だし
健常者には特に必要ではないんですよね。

それよりも高齢者や障害者のユーザビリティを高めて
贅沢品としてではなく
困っている人を助けるツールとして欲しいです。

Googleさんが福祉施設に寄付なんかしてくれたら
感動ものです!

-お得

Copyright© 寄せ鍋のような熱いブログ 〜目標はね〜 , 2020 All Rights Reserved.