寄せ鍋のような熱いブログ 〜目標はね〜

気になる人、気になる物、お役立ち情報、お得情報を散りばめたブログです!

お年玉の相場に捉われるな、少しでも安く済まし相手が喜ぶ方法を伝授!

更新日:

こんにちは
でこぽんです。

お年玉の相場って非常に気になりますよね。

相場より安いとケチだと思われるし
相場より高いと非常識だと思われるし
非常に難しいところです。

この辺を確認した上で
少しでもお年玉を安く済ます方法を伝授します。

お年玉の相場

一般的に相場と言われている金額はこちらです。

・幼児     : 500円
・小学校低学年 : 1000円、2000円
・小学校高学年 : 3000円
・中学生    : 5000円
・高校生    : 5000円、1万円
・大学生    : 1万円

あくまで一般的です。

私の姪っ子は5人姉妹なのですが
上は新社会人ですが
今まであげた事はありません。

その下の子にもあげた事はありません。

ケチってる訳ではなく
向こうの親の方針です。

姪っ子達も大家族ゆえの苦労を理解しており
欲しがる事もありません。

その代わり
入学式等は物でギフトしてきました。

そんな姪っ子達は
家族の状況を理解し
バイトをして自分で稼ぐ術を覚えました。

これって学校の勉強より
とても勉強になりますよね。

脱線しました
話を戻します。

スポンサーリンク

お年玉を安く済ますには

お年玉をあげる相手が
どんな遊びをしているのか調べておきましょう。

例えば低学年のお子さんなら
ニンテンドーのゲームで遊びますよね。

高学年なら親のお下がりの携帯で
LINEやGREEのゲームで遊んだりしますよね。

中学生ならコンビニでの買い食いが
楽しかったりしますよね。

高校生ならiTunesやレコチョクで
音楽をダウンロードしたり

大学生ならamazonや楽天で
ネットショッピングをしたりと

各年代でどんな行動を取ってるか
下調べして下さい。

相手を喜ばす為に

日本ではお年玉は現金
というのが慣例です。

しかし
労働基準法の様に
通貨(現金)で渡すなんて決まりはありません。

ようは
受け取る側が喜べばいいのです。

電子ギフト券で渡せばいいのです。

参考サイト
amaten

このサイトでは先程 紹介した
各種電子ギフト券が購入できます。

しかも定価より少し安く!

もらう側としたら
使い先が決まっているので
現金からサービス利用手続きをするより
電子ギフト券の方が助かります。

簡単

だからです。
電子ギフト券の裏の番号を入力して
アクティベートさせれば利用手続き終了です。

そして
ネットショッピング利用で考えられるのは
カードが無い子供の場合だと
現金にて銀行振込になるので
振込手数料も発生します。

まとめ

上記テクニックは慣例を無視しています。

賛否両論だと思います。

でもね
人がやらない事を最初にやる時
必ず批判を受けます。

あなたが許すなら
是非やってみて下さい。

おわり

この記事はいかがでしたか

-お得

Copyright© 寄せ鍋のような熱いブログ 〜目標はね〜 , 2020 All Rights Reserved.