寄せ鍋のような熱いブログ 〜目標はね〜

気になる人、気になる物、お役立ち情報、お得情報を散りばめたブログです!

韓国の天気予報で言ってた「ウインドチル」とは何か!

更新日:

こんにちは
でこぽんです。

ついに韓国の平昌(ヒョンチャン)で冬季オリンピックが開幕しましたね。

今回の注目選手といえば
・レジェンドの葛西紀明選手
・天才ジャンパーの高梨沙羅選手
・スケートの羽生結弦選手
・スピードスケートの小平奈緒選手

名前をあげたらきりがないのですが
皆さん平昌では4年間の思いをぶつけてきて下さい。

ウインドチルとは何ぞや?

今朝、ABCラジオを聞いていた時に聞いた言葉です。

平昌オリンピック会場がとっても寒いという話をしていました。
本日は開会式で当初の予想ではマイナス10℃に達するとの事でした。

しかし結果的にマイナス6℃程度だったのですが
その天気予報の解説の際に気になる言葉が出てきました。

ウインドチルです。

ウインドチルという言葉は日本では使われていないのですが
非常に適切に気候を表す言葉です。

体感温度のことです。

風速1m/sにつき約1℃低く感じることを表しています。

例えば
平昌の気温がマイナス10℃だったとします。
そこに8m/sの風が吹いていたとします。

この場合のウインドチルはマイナス18℃です。

こんな感じで使われます。

日本でもこの表記を取り入れてほしいと思います。

こんな事がありました。
北海道の友達がいるのですが
その彼と真冬の埼玉に一緒にいました。

彼いわく埼玉は北海道より寒い。

訳のわからん事いってるな?

理由を聞いてみると
北海道は建物内の暖房設備が発達しているのと
埼玉ほど風が吹かないとの事です。

埼玉のウインドチルは北海道より低かったのでしょうね。

スポンサーリンク

ソーラーウォームを天気予報で!

私は日中よく車で移動するのですが
お日様があたるとめっちゃあったかいんですよ。

駐車場などで車を止めて休憩をする時は
必ずお日様があたるようにしてます。

特にオススメは西向き駐車です。

普通に考えると南向き駐車ですよね。
西向き駐車をオススメするには理由があります。

お昼前後に西向きに駐車をすると
足元までお日様があたるんですよ。
これ、大きいですよ。

冬場は太陽の位置がひくいので
助手席側からのお日様でも
ちゃんと足元までとどきます。

暖房をガンガンかけるのもいいですが
お日様の力に勝るものはないですね。

このお日様の力を天気予報で取り入れてほしいです。

名付けて
ソーラーウォーム

どうでしょう。

日本の天気予報でもウインドチルを

このウインドチルって日本の天気予報では採用されてないんですよね。

実際の私の話ですが
大阪はめっちゃさむいです。

2017年1月に北海道に行ったのですが
友達が言ってたように体感的には寒くなかったです。

雪が1メートル位つもってて
道は氷でカチカチなんですが
風が無かったので寒くかんじなかったです。

日本の天気予報で冬場に関しては
ウインドチルを採用してほしいですね。

やっぱり風がふいてる日は
めっちゃさむいですもん。

天気予報の信用度がグッと上がるはずです!

-豆知識

Copyright© 寄せ鍋のような熱いブログ 〜目標はね〜 , 2020 All Rights Reserved.