寄せ鍋のような熱いブログ 〜目標はね〜

気になる人、気になる物、お役立ち情報、お得情報を散りばめたブログです!

大間の山本秀勝マグロ漁師のTシャツには前歯がなかった

更新日:

こんにちは

でこぽんです

 

毎年正月の前後に恒例となっています

大間のマグロ漁師たちのドキュメンタリー番組

「マグロに賭ける男たち」

そこで一躍有名となったのが山本秀勝さん

とっても不器用で釣果が冴えない山本さん

誰もが応援したくなるキャラです

 

この記事ではそんな山本さんの

・大間の山本秀勝マグロ漁師

・Tシャツには前歯がなかった

・大間のマグロ漁師事情

について紹介します

 

こんな方におすすめ

  • マグロ漁のテレビを毎年みてしまう人
  • 山本秀勝マグロ漁師に見覚えがある人

大間の山本秀勝マグロ漁師

テレビ朝日の

大間のマグロ漁師を追うドキュメンタリー番組

なぜかチャンネルを変えれなくなるんですよね

大間の大海原で一攫千金の大物マグロを狙う

山本秀勝さんは特に応援したくなります

 

なぜって?

徹底的に見放されているからです

 

出典元:テレビ朝日

 

66歳の山本秀勝さん

47歳の時に離婚をされその後は男手一つで

2人の息子を立派に育て上げました

 

極貧の時代、家賃3000円/月の町営住宅に住み

携帯電話を止められたり

漁に出る船の燃料が買えなかったりと

「大間の漁師 = 金持ち」みたいなイメージを

大きく蹴飛ばし視聴者の心を掴みました

 

当初はソナーさえ買えず確率の低い漁をし

マグロが掛かった時も必ず不器用で幾度も逃します

でも何故か応援したくなってしまうんですよね

Tシャツには前歯がなかった

そんなこんなですっかり有名人となった山本秀勝さん

大間観光土産センターもちゃっかり便乗しています

 

決め台詞「ヤイッヤー」

出典元:http://minatokazuya.com/?p=5105

ねっ、前章の写真同様

前歯が無いでしょ!

 

以下が山本秀勝さんの商品ラインナップ↓

〇Tシャツ

〇パーカー

〇ステッカー(小、大)

〇クリアファイル

〇ラバーキーホルダー

〇マフラータオル

〇ニット帽

〇オリジナル帽子

 

なかなかのラインナップです

毎年、テレビが放送される時期に

アクセス数はアップしてるはずです

と言うか、これだけ商品があるって事は

売れてるんでしょうかね?

 

大間のマグロ漁師事情

テレビでは過剰な演出(?)で放送されている為

一攫千金を目指して大間でマグロ漁師になるぞ!

なんて考える方もいるかもしれませんが

そんなに簡単な事ではありません

 

漁業と一言で言っても大きく2つに分かれます

・遠洋漁業

・沿岸漁業

 

遠洋漁業とは何日も泊まり込みで行く漁業で

大型船での漁業なので基本的には身体、心1つで行けます

 

それに対し大間のマグロ漁のような沿岸漁業

親方になるには全て自分での準備が必要です

 

大きく以下の4つが必要です↓

〇船(ソナー等の機具一色含む)

〇小型船舶操縦士免許

〇海上特殊無線技士免許

〇漁業権

 

船なんてピンキリでしょうが

1000万円程度はかかるでしょう

ソナーも山本秀勝さんが買ったのは200万円だそうです

そこに免許や漁業権も必要になってくるので

新規参入のハードルはかなり高いでしょう

 

こう考えると大間のマグロ漁師さんたちは

ある程度お金を持っている地元民なのでしょうね

だって確実に釣れる保証なんてない中で

船等一式を揃えて燃料をたいて

いわばギャンブルですもんね

 

出典元:https://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/202001050000059.html

 

大間のマグロの初競りが1.9億なんて話おありますが

税金やナンヤかんやで半分以上飛ぶでしょう

それにこんなラッキーなんて狙って取れません

 

年間売上が数千万の船がいくつかある中で

300~400万しかない船も多々あり

そんなに簡単な世界じゃないのが現実です

 

テレビのタイトルにもあるように

「マグロに賭けた男たち」と

本当に賭けですよね

 

まとめ

山本秀勝さん、大間のマグロ漁について

少しは伝わったでしょうか

 

・大間の山本秀勝マグロ漁師

・Tシャツには前歯がなかった

・大間のマグロ漁師事情

 

山本秀勝さんから学んだ事があります

「絶対に諦めない精神」

何をやっても上手くいかないのが

大半の人の人生です

そして、そこで諦めるのが

大半の人の人生です

不器用な山本秀勝さんは

本当に大切な事を教えてくれました

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました

-人物

Copyright© 寄せ鍋のような熱いブログ 〜目標はね〜 , 2020 All Rights Reserved.