寄せ鍋のような熱いブログ 〜目標はね〜

気になる人、気になる物、お役立ち情報、お得情報を散りばめたブログです!

池田由紀子は「美しいキモノ」で着物を小物で彩る先生で池田重子の娘

更新日:

こんにちは

でこぽんです

 

日本の古き良き文化「着物」

現代では成人式や七五三

もしくは結婚式といった特別なシーンでしか

着られなくなっていますよね

 

この記事ではそんな着物の

第一人者とも言われている

・池田由紀子は着物を小物で彩る

・あの池田重子さんの娘

・改めて着物とは

について紹介します

 

こんな方におすすめ

  • マツコの知らない世界のご出演を見た人
  • 家のタンスに着物が眠っている人

池田由紀子は着物を小物で彩る

出典元:https://www.fujingaho.jp/

 

「美しいキモノ」という雑誌をご存知ですか

女優・松嶋菜々子さん、柴咲コウさんなどが

着物姿で登場する婦人画報社の雑誌です

 

池田由紀子さんはその「美しいキモノ」にて

「池田由紀子のきものVivace」というコーナーを

連載されています

 

そちらで取り上げられている着物の小物が

すごく綺麗で特に帯紐の小物が素敵です↓

出典元:https://www.fujingaho.jp/

出典元:https://www.fujingaho.jp/

出典元:https://www.fujingaho.jp/

 

さらに七五三用のこんな着物も↓

出典元:https://www.fujingaho.jp/

 

ねっ、素敵でしょ!

 

池田由紀子さんは国立音楽大学卒業後、

オランダに留学し着物とは別の道を歩んでいましたが

最終的にはこんな素敵な着物の

コーディネイトをされています

あの池田重子さんの娘

出典元:https://www.fujingaho.jp/

 

この写真は白金台にある

「時代布と時代衣装 池田」の前で撮影された

池田由紀子さんです

 

このお店は2015年にお亡くなりになった

母:池田重子さんが1976年に作ったお店です

 

この池田重子さん

着物界の重鎮と言っても過言ではないでしょう

 

「池田重子コレクション」

目黒に店舗を構え明治から大正、昭和初期までの

着物、帯、帯留、半衿などを一万点以上を揃えた

コレクションです

 

そしてこの貴重なコレクションから

婚礼衣装のレンタルまで行っています

 

中には着れなくなった着物もあり

そうした着物を池田重子さんは

オリジナルの創作衣装として蘇らせています

 

出典元:http://www.ikedashigeko-collection.co.jp/

 

このように着物界に多大な影響を与えた

池田重子さん

 

池田由紀子さんは

そんな池田重子さんの娘さんなのです

 

改めて着物とは

ここまで読み進めて頂けた方は

着物の事くらいよ~く知っていると思いますが

改めて着物についておさらいします

 

訪日外国人が増え続ける現在

日本の古き良き伝統文化とも言える着物が

日本の若者にも再注目されています

 

普段、着ることなどない着物ですが

特別なシーンで和の荘厳さや厳かさを

際立てて表現してくれます

 

着物には大きく分けて「染め」と「織り」があります

【黒紋付(染め)~最高の礼装~】

【留袖(染め)~格の高い第一礼装~】

【訪問着(染め)~第二礼装~】

【付け下げ(染め)】

【色無地(染め)】

【小紋(染め)】

【紬(織り)】

参照:http://www.lesson-kitsuke.com/know/type.html

 

着物と浴衣ってどう違うの?

こんな質問ってよくあります

 

厳密には

浴衣は肌に直接着てネマキ使いができるタイプ

着物は肌の上にジュバンを着てから着るタイプ

です

 

成人式なんかは色とりどりの

華やかな着物が新成人を彩ってますよね

 

まとめ

池田由紀子さんの人となり

伝わったでしょうか

 

・池田由紀子は着物を小物で彩る

・あの池田重子さんの娘

・改めて着物とは

 

日本から着物文化が消える事はありません

池田由紀子さんは母の池田重子さんの教え

さらには池田由紀子さんの技も

後世に伝えて行ってくれるでしょう

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました

-人物

Copyright© 寄せ鍋のような熱いブログ 〜目標はね〜 , 2020 All Rights Reserved.