寄せ鍋のような熱いブログ 〜目標はね〜

気になる人、気になる物、お役立ち情報、お得情報を散りばめたブログです!

岸上克彦(カルピス社長、アサヒ飲料社長)の年齢や経歴や人柄からカルピスの未来を考える

更新日:

こんにちは

でこぽんです

 

カルピス株式会社

アサヒ飲料株式会社

2社の社長を担った岸上克彦さん

 

カンブリア宮殿等で取り上げられ

会社経営やカルピスの未来に注目が集まっています

 

この記事では岸上克彦さんの年齢や経歴

人柄やカルピスの未来について

紹介していきます

 

こんな方におすすめ

  • 岸上克彦さんの年齢や経歴が知りたい人
  • カルピスに込められた4つの想いを知りたい人

岸上克彦さんの年齢

出典元:https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/240646

 

1954年生まれの岸上克彦さんは

65歳(2019年現在)です

 

京都府京都市に生まれた岸上克彦さんは

サラリーマンの父親の転勤に伴い

すぐに東京に移り住んでいます

東京出身と言っても過言ではありませんね

 

岸上克彦さんの経歴

岸上克彦さんは1954年に京都府に生まれ

カルピス、アサヒ飲料の社長になるまで

以下のような経歴をたどっています

 

岸上克彦さんの経歴

・1954年、京都府に生まれる

 ↓ ↓ ↓

・1972年、海城高等学校卒業

 ↓ ↓ ↓

・1976年、立教大学経済学部経済学科卒業

 ↓ ↓ ↓

・1976年、カルピス食品工業入社(現カルピス)

 ↓ ↓ ↓

・1977年、入社2年目に新潟県に異動

 ↓ ↓ ↓

・1991年、カルピスウォーターのブランドマネージャー

 ↓ ↓ ↓

・2008年、常務執行役員

 ↓ ↓ ↓

・2015年、カルピスとアサヒ飲料の代表取締役を兼務

 ↓ ↓ ↓

・2019年、カルピスの代表取締役を退任

 

この経歴で「なんで?」と思う箇所ありますよね

カルピス社とアサヒ飲料の社長を兼務している点です

これには理由があります

 

カルピス社は2007年に味の素社の完全子会社となりました

その後

2012年に味の素社はアサヒグループホールディングに

カルピス社の全株式を売却したのです

 

要するに

買収された会社から代表取締役に上り詰めたのです

通常なかなか考えられない人事なので

岸上克彦さんはかなり優秀だったんでしょうね!

岸上克彦さんの人柄

岸上克彦さん

かなりのプラス思考の人です

 

例えば

・相性の悪い上司 → 自分自身を鍛えるチャンス

・カルピスが味の素の傘下に → 大企業文化を学べる機会

・アサヒグループHDに買収 → 成長の始まり

と考えたのです

 

何より、そこで結果を出し

代表取締役まで上り詰めたのが凄すぎます!

 

こんなエピソードもあります

初代カルピスウォーターマーケティング担当の時

商品の投入時、販売は予想を大きく上回り

生産が追いつきませんでした

よく言う「機会ロス」と言うやつです

さらに、小サイズのカルピスを投入した時には

予想の半分しか売れなかったとか

 

この時、岸上克彦さんは

「得難い経験をした俺は運がいい」と思ったそうです

成功する人ってこういう思考なんですね!

 

カルピスに込められた4つの想い

カルピスを作られたのは創業者の三島海雲さんです

三島さんは1917年に会社を興し

2年後の1919年にカルピスを世に送り出しました

 

その際、三島さんはカルピスに4つの想いを込めました

1、美味しい

2、滋養(健康)

3、安心安全

4、コンク飲料(薄める)

 

今でこそカルピスウォーターという

直接飲めるカルピスもありますが

昔は薄めて飲むものでした

 

創業者の想いと言う事で

今後もコンク飲料(薄める)はなくならないでしょうね!

 

岸上克彦さんが考えるカルピスの未来

2019年に産声を上げたカルピスは

今年(2019年)で100年です

 

今カルピスは30の国や地域に関わっていますが

海外進出はまだまだとの事

世界に目を向けた時、発酵乳、ヨーグルト、ラッシーなどの

乳酸菌発酵物が必ずあります

そういう意味でカルピスは必ずグローバルで

受け止めて貰えると考えています

 

その例として

マレーシアで販売されているカルピス、カルピスマンゴーは

ハラル認証(イスラム教では食の規律が厳しくハラル認証を

取った食事しか食べれないとの事)も取得し受け入れられています

出典元:https://www.ryutsuu.biz/strategy/mn5991.html

まとめ

岸上克彦さんの人となり

伝わったでしょうか

 

・岸上克彦さんは1976年にカルピスに入社し

カルピス社、アサヒ飲料の社長に上り詰めた

・岸上克彦さんは超プラス思考の人

・カルピスに込められた4つの想い

・岸上克彦さんが考えるカルピスの未来

 

カルピスは今後、世界的にまだまだ受け入れられる

乳酸菌飲料だと確信しています(^^♪

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました

 

-人物

Copyright© 寄せ鍋のような熱いブログ 〜目標はね〜 , 2020 All Rights Reserved.