寄せ鍋のような熱いブログ 〜目標はね〜

気になる人、気になる物、お役立ち情報、お得情報を散りばめたブログです!

林大成(7人制ラグビー(セブンズ)日本代表)は東京オリンピックでメダルを手にできるか

更新日:

こんにちは

でこぽんです

 

林大成というラグビー選手をご存知ですか

 

この選手、7人制ラグビーの日本代表で

東京オリンピックでメダルを目指しています!

 

この記事ではそんな林大成の応援も込めて

林大成の7人制ラグビーとの出会い

7人制ラグビーとは

東京オリンピックに向けてをご紹介します

 

こんな方におすすめ

  • 林大成の異色の経歴を知りたい人
  • 7人制ラグビーと普通のラグビーの違いを知りたい人

林大成の7人制ラグビーとの出会い

出典元:https://rugby-rp.com/2018/04/23/sevens/23281

 

林大成の7人制ラグビーとの出会いは異色です

 

と言うのも15人制ラグビーのプロ選手として

活躍していたにも関わらず

それを辞めて(プロチームを退団して)

7人制ラグビーに専念したのです

以下が林大成の経歴です

 

プロフ&経歴

名前:林大成(はやしたいせい)

生年月日:1992/6/27

出身地:大阪

身長:176cm

体重:85キロ

ーーーーーーーーーーーー

2011年・・・東海大仰星高校卒業

       東海大学入学

2015年・・・東海大学卒業

       キャノンイーグルス加入

2018年・・・キャノンイーグルス退団

       日本ラグビー協会と7人制専任契約

 

林大成の7人制ラグビーとの出会いは2018年です

それまではキャノンイーグルスで

15人制ラグビー選手として活躍したいてのですが

この年に7人制「専任」契約を結んだのです

 

要するに

「7人制ラグビーしかしません」

という契約を日本ラグビー協会と結んだのです

 

林大成いわく

「自分でもセブンズに向いているとは思わなかった」

さらには

「自分のラグビー人生で最大の目標を

どこに置くのかを考えたときに

東京五輪で金メダルを取りたいと思った」

との事

 

以下が林大成の動きの参考動画です

 

・2019年、日本にてラグビーワールドカップ

・2020年、東京オリンピック

ここで東京オリンピックを選んだんですね(^^♪

 

この移籍の裏には林大成の強い意志が働いています

東京五輪で金メダルを取りたいから

自分から、キャノンGMを通して直訴したのです

 

この移籍を後押ししてくれた

キャノンの寛容さにも感激です!

 

7人制と15人制の違い

一般的に想像するのが15人制のラグビーの事です

以下が7人制と15人制の違いです

 

 7人制15人制
時間(前後半)各7分各40分
フォワード3人8人
バックス4人7人
リザーブ5人8人
スクラム3人8人
リスタートトライしたチームトライされたチーム
ハーフタイム2分15分

 

・前半(後半も)が7分と短いので

持久力より瞬発力が要求されます

 

・グランドの広さが同じなので

当たり強さよりもスピードが求められ

個々の能力差が現れやすいです

 

・試合時間が短いので試合数の多い

国際大会では数日で優勝が決まります

 

個人的にはセブンズの方が展開が早く

決着も早いので面白く思います(^^♪

 

ただ一瞬のミスが相手得点に繋がりやすいので

選手としては慎重さや大胆さが求められるでしょう

林大成は東京オリンピックでメダルを手にできるか

各国の実力を計る指標として

ワールドラグビーセブンズシリーズという

ワールドラグビー公認の7人制国際大会の

結果をご覧ください

 

 1位2位3位4位5位日本
2014-15フィジー南アフリカニュージーランドイングランドアメリカ15位
2015-16フィジー南アフリカニュージーランドオーストラリアアルゼンチン
2016-17南アフリカイングランドフィジーニュージーランドアメリカ15位
2017-18南アフリカフィジーニュージーランドオーストラリアイングランド
2018-19フィジーアメリカニュージーランド南アフリカイングランド

 

日本は2014-15シーズンからコアチームとして

参加していますが

ハッキリ言って低迷しています

 

順当に行けば

金メダル:南アフリカ

銀メダル:フィジー

銅メダル:ニュージーランド

ってとこでしょうか

 

2020年の東京オリンピックの結果は分かりませんが

現状からの、かなりの底上げが必要でしょうね

 

ただ良い情報としては

林大成を筆頭に合谷選手、藤田選手、本村選手、山内選手と

若い選手が多い事です

ベテランの働きは計算できますが

若手は時に、想像以上の活躍をします!

 

まとめ

林大成の人となり

伝わったでしょうか

 

・林大成の7人制ラグビーとの出会い

・7人制と15人制の違い

・東京オリンピックの展望

 

林大成にはここからの頑張りで

さらなる活躍を期待したいと思います!

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました

 

-人物

Copyright© 寄せ鍋のような熱いブログ 〜目標はね〜 , 2020 All Rights Reserved.