寄せ鍋のような熱いブログ 〜目標はね〜

気になる人、気になる物、お役立ち情報、お得情報を散りばめたブログです!

花城祐子先生の教室はココ!プレバト(絵手紙)の作品に感動した人へ

投稿日:

こんにちは

でこぽんです

 

プレバトでお馴染みの花城祐子(さちこ)先生

とっても上品な絵手紙で我々を感動させてくれます

あんな絵手紙書いてみたいですよね

「でも私には難しいでしょ」

諦めるのはまだ早いです

 

この記事ではそんな花城祐子先生の

・花城祐子先生の教室はココ!

・花城祐子先生の作品に感動

・旦那さんも一緒にお絵かき

について紹介します

 

こんな方におすすめ

  • 絵手紙を書いてみたい人
  • 花城祐子先生の作品を見たい人

花城祐子先生の教室はココ!

花城祐子先生

出典元:http://elfenzyme.com/?p=1819

 

花城祐子先生みたいな絵手紙が書いてみたい

大切な人に感謝の想いを載せた絵手紙を

 

こんな風に思う人は

LINEより気持ちの伝わる絵手紙は如何でしょう

 

1942年生まれ御年77歳の花城祐子先生は

3社で教室を行っています

〇ユーキャン

〇朝日カルチャーセンター講師(2019年)

〇NHK文化センター八王子・町田講師

 

例えばキューキャン↓

ユーキャン(絵手紙)

講座名  : 絵手紙通信教育講座

期間   : 6か月(標準)~18か月

添削回数 : 6回

料金   : 35000円(一括)

       2980円×12か月(分割)

支払方法 : ゆうちょ銀行

       コンビニ払い

       LINEペイ請求書支払

       クレジットカード

教材   : テキスト3冊&画材(絵具等必要一式)

特典   : 絵手紙ホルダー

 

ユーキャンの場合、通信講座なので

地方の人でも簡単に講座が受講可能

サイト内でも花城祐子先生が

ガッツリ紹介されています

 

料金もそんなに高くないし

教材も充実して買い足しも必要ないので

お手軽に始めれそうですよね

花城祐子先生の作品に感動

では絵手紙を始めるに当たって

花城祐子先生の作品を見てみましょう!

 

花城祐子1

出典元:https://www.u-can.co.jp/

こちらはユーキャンにサイトにアップされてた作品で

兜です、元気な男の子に育ってほしいとの想いを

表した作品です

花城祐子2

出典元:https://www.u-can.co.jp/

こちらもユーキャンの作品で

どんぐりなので秋ですね

4月の新生活での出会いが実るのは

どんぐりの秋の季節という事でしょう

 

花城祐子3

出典元:http://www.re77net.com/

こちらは少し違うタッチで本格的です

花城祐子先生の作品は社寺仏閣が多く

これもその1つで鎌倉のにぎり七福神です

 

花城祐子4

出典元:http://www.re77net.com/

こちらは更に本格的で御霊神社(福禄寿)です

素人からみると相当な作品ですが

これ、早書きなんですって

 

ユーキャンから始めても続けていれば

こんな作品が思い描くように描けるかもしれませんね

 

逆にこんな絵手紙を貰った方からすると

感激すると思いませんか

 

プレバト繋がりの記事はコチラ↓

 

旦那さんも一緒にお絵かき

花城夫婦

出典元:https://annneme.net/

 

お絵かきと言うと失礼かもしれませんが

旦那さんの花城康雄さんも淡彩画という手法で

絵を書かれています

 

淡彩画とは

水彩画のような画法で水彩画は本物を忠実に描くのに対し、淡彩画は自分の感じたままに描く画法です。例えばりんごを実物より美味しそうに描いたり。

 

以下の作品は「御霊神社(福禄寿)」↓

花城康雄

出典元:http://www.re77net.com/

 

あれ、

この絵といいタイトルといい

どこかで見たような???

 

そう、上の花城祐子先生の作品と同タイトルです

絵の同じアングルですよね

 

きっと仲良し夫婦なんでしょう(^^♪

  • 1938年 東京都生まれ
  • 1962年 東京大学法学部卒業 味の素株式会社に入社
  • 1985年 この頃から単身赴任先の九州でスケッチを始める
  • 1998年 同社を定年退職 スケッチ教室を主宰

花城祐子先生より4つ年上の花城康雄さん

いつまでも仲良くやって欲しいですね

 

まとめ

花城祐子さんの教室と作品について

伝わったでしょうか

 

・花城祐子先生の教室はココ!

・花城祐子先生の作品に感動

・旦那さんも一緒にお絵かき

 

2000年には

逓信記念日郵政大臣賞受賞という

派手な一面もありますが

今後は我々素人に絵手紙の素晴らしさや

描き方なんかを広めて欲しいですね

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました

-人物

Copyright© 寄せ鍋のような熱いブログ 〜目標はね〜 , 2020 All Rights Reserved.