寄せ鍋のような熱いブログ 〜目標はね〜

気になる人、気になる物、お役立ち情報、お得情報を散りばめたブログです!

アルテミエフはロシアベアーズの主将でプレースタイルはこうだ

更新日:

こんにちは

でこぽんです

 

バシリー・アルテミエフ

これだけでピンと来る人は

かなりのラグビー通です!

 

ラグビーワールドカップ2019の初戦で

日本と当たるロシアベアーズの選手です

 

この記事では

・アルテミエフ選手とロシアベアーズ

・アルテミエフ選手はロシアの主将

・プレースタイルはこうだ

について紹介します

 

こんな方におすすめ

  • ラグビーワールドカップ2019を楽しみたい人
  • バシリー・アルテミエフ選手について知りたい人

アルテミエフとロシアベアーズ

出典元:https://info.tickets.rugbyworldcup.com/promotion/highlight/players/rus-va.html

 

アルテミエフ選手は

「俊足のトライゲッター」と言われ

いわゆる点取り屋です

 

以下が彼のプロフです↓

プロフィール

名前   : バシリー・アルテミエフ

生年月日 : 1987年7月24日(32歳)

身長   : 180㎝

体重   : 89キロ

ポジション: バックス

出身   : モスクワ

所属   : クラスニー・ヤール

キャップ : 83

※キャップとはテストマッチ(国代表同士の試合)の出場数

 

キャップ数が83と国際試合の経験は

かなり豊富なアルテミエフ選手

 

32歳とベテランの域ですが

彼の脚は衰えてはいません

ラグビーワールドカップ2019でも走りまくって

ロシアの得点に貢献するでしょう

 

 

ロシア代表チームの愛称を「ベアーズ」と言います

ニュージーランド代表が「オールブラックス」と言うのと同じです

ベアーズです!

ベアーズ(熊)っていかにもロシアですね

 

このロシアベアーズ(世界ランク20位)

ラグビーワールドカップ2019への出場ですが

ちょっと複雑な事情があります

 

実は本来は出場できないのです

ヨーロッパ予選の結果

1位・・・ルーマニア

2位・・・スペイン

3位・・・ロシア

だったのです

 

1位、2位のルーマニアとスペインチームが事もあろうに

出場資格を持たない選手を起用するという失態を起こし

両チームが失格

 

ロシアベアーズが繰上でワールドカップへの

出場権を得たのです

 

ロシアベアーズの選手達も複雑でしょうが

ここは胸を張って戦ってもらいたいです!

アルテミエフ選手はロシアの主将

WRC2019の初戦で日本と当たるロシアベアーズ

アルテミエフ選手はロシアの主将として

日本と戦うのです

 

ロシアベアーズは2年ぶり2回目のワールドカップ出場で

世界ランキング20位と日本の10位より格下とも言えます

 

しかし

2018年11月に行われた日本とのテストマッチでは

27-32 と日本が勝ったものの

体格に物を言わすパワープレイは

決して油断できるものではありません

 

さらに

ロシアベアーズの主将、アルテミエフ選手の

脚を止め得点源(トライ)を絶つ事も

日本の勝利への近道と言えるでしょう

プレースタイルはこうだ

アルテミエフ選手のプレースタイルは

走る事です

 

バックスの中の

WTB(ウイング)

FB(フルバック)

の2ポジションをこなせます

 

本職はウイングでボールを持って

走って走って

いわゆる点取り屋です

 

ラグビー観戦していて

分かり易く盛り上がるポジションです

 

フルバックとは真ん中の一番後ろのポジションで

守りでは最後の砦で

攻撃では攻撃の起点と言えるでしょう

 

アルテミエフ選手のプレースタイルは

走りまわる事なので

いかにアルテミエフ選手に

ボールを持って走らせないか

 

これがロシアベアーズ攻略のカギと言えるでしょう

まとめ

アルテミエフ選手の人となり

伝わったでしょうか

 

・アルテミエフ選手とロシアベアーズ

・アルテミエフ選手はロシアの主将

・プレースタイルはこうだ

 

32歳と若くはないので

日本でのワールドカップが最後になる可能性が高いです

アルテミエフ選手の走りは一見の価値があります

走りは見たいがトライは防ぎたい

複雑な気分での応援になりそうですね!

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました

-応援

Copyright© 寄せ鍋のような熱いブログ 〜目標はね〜 , 2020 All Rights Reserved.