寄せ鍋のような熱いブログ 〜目標はね〜

気になる人、気になる物、お役立ち情報、お得情報を散りばめたブログです!

筒香嘉智選手が結婚へ、おめでとう

更新日:

※2018年1月執筆の記事です。

 

こんにちは
でこぽんです。

横浜ベイスターズの筒香嘉智選手(26)が2018年春に
一般女性と結婚の発表があった。
そして、何と年内に第一子が誕生予定だ。
ダプルのおめでたです。

筒香選手とは

筒香選手と言えば今や押しも押されぬ
全日本の4番打者だがプロ入り後
そんなに順調に成長してきた訳でもない。

実は入団当初は両打だったが途中で左打ち専門になったのだ。
1年目2年目は2軍戦では好成績を残すものの
期待に応えるような活躍が出来た訳ではないのだ。

当初の中畑監督は松井秀喜に似たものを感じる
と言うものの松井秀喜ほど早熟ではなく
ホームランは出るものの三振の多い選手という印象だった。

3年目の2013年は試合数こそ108試合と増加したものの
打率.218 本塁打10本、打点45と爆発的な数字を残せた訳ではない。
本格的に打ち出したのは5年目の2014年からで
この年初めて3割の大台に乗った。

その後3年連続の3割越えを果たしたものの
2017年はWBCの影響もあったかなかったか
.284と3割を割り込んでしまった。

スポンサーリンク

私の見解

ただ私がみるかぎり圧倒的なオーラもまとってきている。
明らかに相手投手が筒香選手のホームランを警戒し
普通のピッチングが出来なくなるシーンや
「ここで」と言うようなタイミングでの
敬遠に近いフォアボールもよく目にするようになった。

私が筒香選手を見ていて一番印象的なホームランは
2017年のWBCイスラエル戦での一発だ。
この一戦はアメリカ行きを決める大事な一戦で
5回まで0-0と重苦しい試合だった。
両チームともに中々チャンスも無く
迎えた6回の先頭で筒香選手のバックスクリーンへの
どでかい一発だ飛び出したのだ。

この大会で筒香選手は3本の本塁打を打ち
メジャーのスカウト陣へのお披露目となり
「日本に筒香あり」の狼煙をあげた。

私の心配事

私が気になるのは筒香選手の元気な赤ちゃんの事と
今後、メジャーへの挑戦をするのかという事だ。

海外FA権を取得するのは最短で2021年です。
じゃあ、ポスティングでのメジャーへの移籍なんてのは?
私はポスティングでのいい条件での移籍は無いだろうと思います。

と言うのは筒香選手のメジャーでの評価はそんなに高くないからです。
理由は早い球への対応が苦慮されているからです。
日本でもクローザーと言われる強く早い球の持ち主からは
そんなに打った記憶は無いです。
マテオ、ドリス、マシソンとほぼ打ててないです。

そして守備位置の問題もあります。
筒香選手の守備位置はレフト、ファースト辺りです。
この守備位置だとメジャーではクリーンアップを任されるような
主軸打者となります。
早い球への対応が苦慮される筒香選手に大枚を払う
メジャー球団は出てくるのでしょうか。

いずれにしても今後も日本での大活躍と
良き夫として、良きパパをして
楽しい人生を送ってもらいたいと思います。

-応援

Copyright© 寄せ鍋のような熱いブログ 〜目標はね〜 , 2020 All Rights Reserved.